新米パパの物欲がありあまる!九州釣行記

熊本在住のハジメが、天草や呼子、仮屋湾を中心に釣りに行く日記。ボート、堤防、時々釣堀、簡単に釣れる魚ばかりを狙い、美味しく食べるまでが遠足です。エギング・アジング・タイラバに手を出そうかとしてるとこ。おこづかいが足らない!

7/2 中潮 仮屋湾ボート釣行とさつま揚げ

5月に娘が生誕し、なかなかブログが更新できていませんでした(^_^;)

いろいろとバタバタでしたが、やっぱり自分の子供はかわいいね

f:id:roshinante2:20160710142103j:plain

先日、一か月にして釣具店デビューを果たし、英才教育を敢行中です。

早く一緒に釣りに行きたいものです。

 

さてさて、やっと嫁から釣行許可が出たので、大好きな仮屋湾釣行!

大学時代の後輩と行ってきました。

〈条件〉

中潮 満潮07:20 干潮13:54

天気 曇 時々大雨

風 南風 風速5m程

 

釣行前日に大幅に天気予報が変わり、大雨の降る中の釣行となりました。

雨だったので写真を全然撮れていません(-_-;)

 

馴染みのボート屋さんで船舶免許提示!

一日借りて5000円という最強のコスパ!二人で行けば一人2500円!

ボート釣りが病み付きになるわけです。

そんなこんなで船をお借りして、道具を積み込み出発!

手前先導ですので、安全第一で無理をしないことが絶対ですね!

雷がなったらすぐに帰ること、南風が強いので湾からでないことを誓って釣りに臨みました。

 

まずは菖津港の沖波止でアジ狙い。

ここは周年30センチに迫る良型のアジが狙えるので、お土産確保にはすごくいい。

しかし今日は5センチほどの小アジ・小サバが浮いてて仕掛けを沈められないという苦しい状況。

結局狙いのサイズを一匹も上げられず湾口の方へ移動。

 

ワームテンヤで底を狙うも反応なし。

魚探に反応があるのでベイトは何かいるみたいだが、種類は不明。

掛かっても小エソのみ、、

そんな中、後輩が小アジが餌の泳がせ仕掛けに大物がヒット!

慎重にやり取りして上がってきたのは、、、

やっぱりエソ。。。推定60センチ。

 

そして大雨が降りだし、逃げ場がない船内で大粒の雨に打たれる二人。

なんとかならないかと必死で考えた結果、

「そうだ!海の中なら濡れないじゃん!」と海に入ろうとしたところで正気に戻った。

気が動転するとなにするかわかりませんね笑

岸からそんなに離れていないのに、10メートルくらいしか視界がないからまったく岸が見えなくなったのは恐怖を感じましたね(^_^;)

 

 

この後は京泊で後輩が良型のアジを数尾あげ、湾口の沈根で30センチちょいのハタを上げて納竿となりました。

 

そうです。今回の自分はいいとこなしでした。

後輩が釣ったエソでさつま揚げを作り、リベンジを誓うのでした。

 

さつまあげの作り方〉

f:id:roshinante2:20160710151906j:plain

まず三枚におろして皮を剥いで5センチぐらいにぶつ切りにします。

f:id:roshinante2:20160710152101j:plain

フードプロセッサーに入れて念入りに細断します。

4,5切れ入れて、刃が当たらない部分がないように振りながら10秒×4セットくらいなめらかな身になります。

骨ごと細断できます!

すり身は触ってみて骨の感触が全くなくなればオッケイです!

骨の感触が少しでもあればもうすこし細断してください!

ちなみに、大きい骨が入っていると刃が欠けることもあるので自己責任でお願いします!嫁さんに怒られますよ!笑

うちのは刃がかけちゃったのでさつま揚げ用に成り下がりました笑

 

f:id:roshinante2:20160710151644j:plain

出来たすり身(600gくらい?)に玉子二個、砂糖大さじ5、ショウガ大さじ2、しょうゆ大さじ1.5、味噌大さじ1.5、片栗粉大さじ3、ネギお好みで加え、混ぜます!揚げます!

170℃で焦げ目が軽くつくまでですね。

 

f:id:roshinante2:20160710151632j:plain

出来上がりがこちら!

甘じょっぱい病み付きになる味が本場鹿児島流!

 

皆さんもお試しあれ