新米パパの物欲がありあまる!九州釣行記

佐賀県民のハジメが、糸島や呼子を中心に釣りに行く日記。ボート、堤防、時々釣堀、簡単に釣れる魚ばかりを狙います。エギング・アジング・タイラバ・イカメタル・ライトジギングに手を出してます。おこづかいが足らない!

7/30 中潮  呼子仮屋湾ボート釣り

7/30(中潮)天気 晴れ

満潮: 6:12

干潮:12:52

 

最高気温が32℃、最低が25℃という炎天下の中、

後輩二人を引き連れて行ってきました仮屋湾

それにしても暑かった。。。

 

f:id:roshinante2:20160731231954j:plain

名簿に名前等を書き込み、5:30に出航!

明るくなるのが早いから3時過ぎには家を出なきゃいけないのが大変!笑

でも出航の瞬間は心が躍りますねー\(^o^)/

f:id:roshinante2:20160731232626j:plain

まずは泳がせをするかもしれないので、湾内で泳がせようのアジを狙います。

後輩君たちが頑張ってくれました!

中には25センチほどのお刺身サイズも交じり、朝から一安心!

少し棚を工夫すれば10センチに満たない泳がせサイズが釣れます。

f:id:roshinante2:20160731233104j:plain

とぅーまいさぷらいず(おどろいたことに)

30センチほどのカンパチの子(ねりご?)がサビキに掛かりました

今日一番ドラグを鳴らしたのはこの子かもしれない

そのくらい良く引いてくれました。流石青物!

一通りサビキをしたら移動します。目指すは向島

この日は風も波もなく、珍しく少し沖まで出ることができました!

午後から4mほどの北風なので、もしエンジントラブルになっても岸まで自動で戻ってこれるという絶好の条件

ボートを運転する以上、「もし」とか「万が一」というのを常に考えておきたいですね!

f:id:roshinante2:20160731233704j:plain

ご覧のとおり、湾内は海面が鏡のようでした!

期待に胸ふくらます後輩たち。

向島の東岸近くでタイラバをすると早速ヒット!

f:id:roshinante2:20160731233848j:plain

40センチほどのマゴチでした。

マゴチはおいしいから大好きです!

島の北側では、後輩二人がテンヤで40センチオーバーのチヌのダブルヒット!

一方オレのタイラバには反応なし、、

と思ったら、マゴチを二匹追加。

「先輩、それほんとにタイラバっすかw」

「マゴチしか釣れてないじゃないっすかw」

「うるさい!これは【マゴラバ】なんじゃ!」

「狙って釣ってるんじゃ!」

そんなしょうもない会話も釣りの楽しみですね笑

 

島の西側ではこいつがヒット!

f:id:roshinante2:20160731234541j:plain

カナトフグですね。白サバフグとも言われる、毒がなく食べれるフグ。

天ぷらにしたら大変美味しゅうございました。

途中で青物のナブラに遭遇したりしましたけれども、釣果にはつながらず、、。

その後は泳がせをしてもエソしか釣れず、、

五時まで粘ったもののこれ以上は釣れませんでした。

f:id:roshinante2:20160731235828j:plain

船宿まで帰ったら写真撮影!

美味しそうなチヌです!(自分で釣ったやつじゃない)

 

f:id:roshinante2:20160801000005j:plain

マゴチ!(自分で釣ったやつ)

船宿で軽くさばいておうちに帰りました。

後輩君たちもお疲れ様でした。試験勉強中で眠かったろうね笑

 

釣りに行かしてくれた嫁ちゃんありがとう!

翌日は嫁ちゃんのおばあちゃんにめいいっぱい尽くしてご機嫌を得ましたとさ。

おしまい