新米パパの物欲がありあまる!九州釣行記

佐賀県民のハジメが、糸島や呼子を中心に釣りに行く日記。ボート、堤防、時々釣堀、簡単に釣れる魚ばかりを狙います。エギング・アジング・タイラバ・イカメタル・ライトジギングに手を出してます。おこづかいが足らない!

10/8小潮 仮屋湾ボート釣り~トップで青物ゲット~

10月8日に行ってきました仮屋湾!

 

秋の仮屋湾周辺は激アツなので、わくわくであまり寝られませんでした笑

 

サゴシ(さわらの小さいの)が湾口に湧いてナブラをいたるところにつくってにぎやかなんです。

サゴシが集まるくらいベイトも湧いていて、サゴシ以外にもヤズ、ネリゴ、ヒラゴ、シーバス、真鯛黒鯛等のフィッシュイーターがやってくるんです!

当日は午後から大雨の予報でしたが、午前中だけでもと出港しました

もちろん、安全面には最大限注意して。

幸い、南風のおかげで波はそこまでなく、快適に釣りが出来ました。

雨が降るまでは、、、

 

まずは湾口周辺でタイラバ。南風にどんどん船が流されて、底が取りづらい状況、、

いつのまにかイトヨリダイが釣れてて、びっくり。

 

湾を出て左の岬でサゴシとは違うナブラが!

しばらく船を流しながら様子を見てみると目の前でブリ系の魚が小魚を追いかけている!

 

メタルマルを投げて、早巻きで誘うとヒット!!!

しかしながら、竿はエギングロッド。道糸は0.8号。

しかも、ちょうど根が入っている場所で、水深6m。

 

ちょっと耐えたら根に潜られて切られちゃいました。

これまで仮屋湾で青物釣ったことがなかったので(うわさには聞いてたけど)、タックル選びを間違えてました(+o+)

 

一緒に行った後輩が「今の突込みはひらまさですよ!」「なにばらしてんすか!」

と辛辣な言葉をぶつけてくる。

 

オレだって初青物あげたかったよーーー(+o+)

 

ちょっと場所を移動して向島周辺へ。

 

するとそこでもナブラが!

とはいえ、切り札「メタルマル」を失ったオレは何を投げようか見当もつかず、諦めかけてました。

そんなとき後輩から「次はトップ投げてくださいよ」と指示が来たので

しかたなくルアーをトップのプガチョフカブラに付け替えて、ちょんちょんちょんと動かすと「ばしゃぁっっ!」と水面炸裂!

 

この時水深は20mくらいあったので、自由に走らせながら地道に寄せていきます!

そして、、、

f:id:roshinante2:20161009235524j:plain

念願の初青物ゲット!

エギングロッドで超スリリングなやりとりでした!

次はもう少し強めのタックルで勝負します笑

 

この後はまたナブラが起きるのを待つも大雨に打たれて退散しました。

 

 

f:id:roshinante2:20161009235557j:plain

 

なんだかんだタイラバやテンヤで、塩焼サイズのフエフキダイと真鯛もつれて大満足の一日でした!

2時くらいに帰港して、温泉に入って帰りました。

 

その後は大学の部活の大先輩の家で魚を肴に大宴会!

 

美味しいお酒が飲めました。

f:id:roshinante2:20161010000414j:plain

ヒラマサ(ヒラゴ)の刺身!脂がのってむっちゃおいしかったー

f:id:roshinante2:20161010000428j:plain

イトヨリダイと真鯛の塩焼!

やっぱりイトヨリは味が濃い!真鯛も上品な味!

 

f:id:roshinante2:20161010001516j:plain

フエフキダイは少し癖がある味。でもそれがお酒をすすめる!

 

みんなで綺麗に食べてくれました!

料理していただいた大先輩もご満悦で「よく釣ってきてくれた!」褒められました。

こんなにきれいに料理してくれたら魚たちも浮かばれたことでしょう!笑

 

そんな幸せな一日でした。釣りに行かせてくれた嫁ちゃんありがとう!

来週も仮屋湾かも笑